富士市水戸島にある皮膚科、美容皮膚科

予約
instagram
医師紹介

にきび

ニキビ(ざ瘡)
通常にきびとは赤くなったぶつぶつのことをいいます。
しかし、ニキビは様々な種類があります。
・白ニキビ、黒ニキビ
毛穴のつまりです。アダパレンや過酸化ベンゾイルを使用します。
・赤ニキビ
アクネ菌により炎症を起こしたニキビです。抗菌薬や過酸化ベンゾイルを使用します。

治療

原則としてニキビには毛穴のつまりを治す治療を行います。ディフェリン®やベピオ®を使用します。
これら薬はニキビの根本を治す治療です。治療効果がはっきりしてくるまでに3か月かかります。
乾燥や赤み、刺激感などの副作用があるために、保湿剤を併用しながら治療を行います。
長期的に外用することでニキビの痕も目立たなくなってきます。
これら薬で効果がない人は2種類の薬が混ざった合剤の外用を行います。エピデュオゲル®︎やデュアック配合ゲル®︎のどちらかを選択します。これらの薬剤の選択は個々の患者さんの肌に合わせて処方させていただきます。

以上までが保険治療範囲内です。

当院では保険診療ではカバーできない部分の自費治療を行なっております。
ニキビ跡の赤みや凹凸にはダーマペン、フラクショナルレーザー、IPLなどの美容医療機器をもちいて治療します。

詳しくは当院医師にご相談ください。

PAGE TOP